タノシカ!

「タノシカ!」は、高橋グループのニュースサイトです

3月生きガイドMVP!

3月の生きガイドMVPは

「みんなで前進しよう」を選んで取り組んだ

スポガ久留米の西津 潤二さんです(^^)/

少し前に張替えを行ったスポガのスケートリンクの氷

実は西津さんが大きく関わっていたのはみなさんご存知でしょうか?

その他にも

冷房が効かなくなった業務用空調の修理や庭の剪定など

お客様や従業員みんなが快適に過ごせるように

細かなメンテナンスをされています♪

プロ顔負け

いや、まさにプロフェッショナル

そんな西津さんの3月の生きガイド実践は

複数名で行う作業の際は事前に共同作業者と打合せを行い、

準備品や作業手順を理解してもらって当日すぐに作業開始できるようにしたことだそうです(*^^*)

事前に打ち合わせしたことで担当業務の範囲も明確になり、

とてもスムーズに進めることができたとのこと

よく”段取り次第で成功するかどうかの8割決まる”と言われています

チームやプロジェクトなど複数名で行う仕事も多いので

事前の打ち合わせや情報共有の頻度や内容を工夫するなど

取り入れてみてはいかがでしょう?

 

 

3月まで不動産事業部で各社のメンテナンスを担当していましたが

これまで培ってこられたノウハウを

一緒に働くスタッフに伝えていく取り組みを

4月からはスポガ久留米に勤務中☺

 

 

2021.04.29

facebook

twitter

関連記事

このページの先頭へ